【動画付き】シアーミュージックの評判は本当?プロ声優が新宿教室の体験に行って見た

こんにちは!プロの声優として活動している声優のカナです。今回はシアーミュージック新宿校に突撃しました

(↑シアーミュージック新宿での練習風景です。)

ボイトレ教室に通った経験はゼロですが、声優養成所でも発声や声楽のレッスンも受けてきたので、見る目には自信があります!

プロの声優として、ボイトレならどこがいいのか厳しくチェックして参ります。

私は過去に声優事務所に所属しており、 現在はフリー声優として活動しております。
今回参加した私のプロフィールです!

私の簡単なプロフィール

  • ピアノ教室に4歳~16歳まで通う
  • 声優として28歳にデビュー
  • 事務所を辞めフリーで活動中
  • YouTubeでナレーションの仕事をしている
  • 身長は158センチ
  • ボイトレは初挑戦!
  • 選曲はジブリの「君をのせて」
  • 裏声と地声の切替えが上手くいかないのが悩み
  • 裏声を地声と同じくらいのボリュームで出したい

 

目次

シアーミュージックって?

【1】全国展開している音楽教室

シアーミュージックは、北海道から沖縄まで、全国展開している音楽教室です。
他のボイトレ教室に比べると、校数の多さはピカ一です!

全国展開している点と、非常に通いやすい点が魅力ですね。

【2】初心者からプロ志向までカバー

講師の所属が非常に多く、ギターやサックスなど楽器も教わることができます。

ボーカルレッスンはもちろん、話し方や声優の滑舌のレッスンなどもありますよ。

所属している講師の方は、厳しいテストの上でレッスンをするに至っており、初心者からプロになりたい方まで幅広く対応できるのもスゴイところです

シアーミュージックの詳細はこちら

まずは無料で体験レッスンへ行こう!

シアーミュージックなら体験だけなら無料で出来るので、まずは無料体験をしてみるのがおすすめです。
自分に合うボイトレ教室であれば、歌の上達も早いです。また、継続することも苦にはなりませんよ。

合うか合わないかを判断するにも体験レッスンには参加してみることをおすすめします。

 

シアーミュージック新宿校の体験レッスン ~体験レッスンの流れ~

今回はシアーミュージック新宿校に体験入学に行ってまいりました!

 

【1】まずは体験レッスンの予約を入れる!

リンクにアクセスして、校舎とどのレッスン希望かを入力します。
その後の画面で電話番号やメールアドレスなど、必要事項を入力します。

シアーミュージックの無料体験の予約はこちらから

【2】確認の電話、メールが到着!

レッスン予約の直後にメールが届きます。また、確認の電話も来ます。
メールにも記載されていますが、課題曲をどんな媒体でもいいので持ってきてほしいとのこと。

メールに記載はありませんでしたが、当日水分も持ってくることをおすすめしますよとのことでした。

【3】選曲して音源を用意しよう!

選曲は自分で、上手くなりたい曲でOKです。
大切なのは、好きな曲であることと先生がおっしゃってましたよ

嫌いな曲だと、成長しづらいとのことでした。
私が今回挑戦したのはジブリの「君をのせて」です。

今回お邪魔したレッスン室には、オーディオ機材は一応ありましたが、すぐ対応できるようにスマホで、カラオケ版の音源を持って行った方がいいですね

YouTubeの動画でもOKです。

【4】前日の確認メールと電話

前日に再度登録したメールアドレスと電話番号に確認の連絡が入ります。

体験レッスンでは、説明などもあるため、予約時間の10分~15分前くらいに来てくださいねと言われました。
特に変更などなければ、そのままレッスンへGo!

【5】いざシアーミュージックの無料体験レッスンへ!

シアーミュージック新宿校は、新宿駅から徒歩6分とサイトにはありました。

しかし、新宿は本当に人が多いので、駅から到着するまでに、10分くらいはかかりました

シアーミュージックの校舎は駅から近いところが多いようですが、実際には+5分くらいは見ておくほうが無難です。

シアミュージック新宿jへのアクセス

(1)新宿駅西口を出発!右手に進む。

(2)小田急ハルクとユニクロの間を進む。

(3)交差点(大ガード)を渡りさらに直進。

(4)3分ほど直進すると、左手にタリーズコーヒー。
(5)タリーズコーヒーの手前を左折。
(6)「∞」マークの看板が目印!

 

【6】シアーミュージックの建物

ビルの中の3階がシアーミュージック新宿校です。
目立つビルではありませんので、うっかり行き過ぎてしまいました…。

方向音痴な私は、かなり時間にも余裕を持って行きました。

到着したのは予約時間19:30の15分前くらいです。気を取り直してビルの中へ…。

【7】エレベーターで3階へ!

3階に上がるとすぐにシアーミュージック新宿校の入り口です。
入ると受付の方から、テーブルを案内されました。

【8】今回の体験レッスンのカルテを作成

通されたテーブルにつくと、すぐに受付の方が来てくださり、簡単なアンケートを書きます。内容は、シアーミュージックを知ったきっかけや音楽の経歴など。

また、 今回のレッスンでどのようなことができるようになりたいか、普段どんな音楽を聴いているかなどなど。

 

【9】体験レッスンの先生の紹介や注意点などを説明される

今回の体験レッスンをしてくださる先生を紹介されます。

シアーミュージックに所属されている講師の方のプロフィールカタログのようなものがあり、30名ほどの講師の方々のプロフィールが確認できます

今回体験レッスンをしてくださった先生は、高小野絵美先生です。

すらっとして、細身のかわいらしい先生でした。

過去劇団ひまわりに在籍していて、海外に留学されていたとのこと

ミュージカルのご経験もある、私にピッタリの先生です!

 

【10】いざレッスンへ!

通常のレッスンは45分ですが、体験レッスンはおおよそ30分くらいです

最初に先生とカウンセリング、その後課題曲を歌い、アドバイスをもらって、トレーニングです。
最後に1度歌って終了という流れです。

 

【11】入会の説明を受けて終了

残りの10分くらいで、シアーミュージックのシステムの説明があります。

レッスン料金や無料でレッスン室を利用できる特典など、シアーミュージックのシステムを分かりやすく説明してくださいました。

 

ぶっちゃけシアーミュージック の体験レッスンの効果は・・・?

【1】先生のカウンセリング

案内されたレッスン室には、電子ピアノとオーディオ機器、鏡がありました。

まずは、 先生が先ほど書いたカルテを見ながら、自己紹介や今回のレッスンでどういうことを改善したいか?こんな悩みがある!という方針を一緒に考えてくれます

思い出すとこの時点で、私が話すときの声の出し方や発声の癖を見ている時間でもあったようです。
やっぱり目の付け所が違います!

 

【2】レッスン前の発声についての疑問

私が長年疑問に思っていた裏声と地声の境目について、先生が答えてくれました。

通常、声域は、低い方へ伸ばすことは難しいため、高い方へ伸ばす方がいいそうです

裏声は、地声に比べると少し弱くなるのは当たり前です。

「裏声を少し潰す」ことで、ミドルボイスが出ます。裏声だけど、地声に近い声にすることで、音が強くなり、境目が分からなくなります。結果、声域も広がるのだそうです。

ただ、今回は30分のレッスンですので、声域を広げるまでのテクニックを身に着けるのは、難しいでしょうとのこと。

それはそうでしょう。
体験レッスンで習得されてしまっては、入会する意味がなくなってしまいます(笑)

 

【3】先生のスゴイ発声

この時間で先生の発声を少し聞かせていただきましたが、すごいの一言しかないです。

153センチという小柄な先生から発する音は、ビンッと張っていて、力強い音です。

先生の声帯は標準よりも少し短めだそうで、メゾソプラノの音域とソプラノの音域が出せるとのことでした。

海外でも通用する先生の声に、ただただ驚愕してしまいました。

 

【4】まずは持ってきた音源に合わせて歌う

簡単な方針とカウンセリングが終わったら、いよいよレッスン前の歌です。

レッスン前の歌を動画にしましたので、ご覧ください

音源は、持っていったのですが、先生のお気遣いで、ピアノを弾いてくださり、その伴奏で歌わせていただきました。

緊張しているのもあり、音程がずれているところもちらほら。

 

【5】先生からのアドバイス

体験レッスンですので、あまり細かいところまでは指示されることはありませんでした。

先生の教える方針もありますが、私が悩んでいる裏声と地声の境目は、自分が思っていたよりも弱い音ではないとおっしゃってました

今回は「発声」に焦点を絞ってアドバイスしてくださいましたよ。

  • 言葉を丁寧に発するあまり、音楽に入り切れていない
  • 口を開けすぎている

 

【6】ちょっとしたトレーニングをやってみよう!

先生から、息継ぎのところは変えずに、「ブー」と唇を震わせて同じ曲を歌いましょうと指示がありました。

声優としての発声練習でも使うことはありますが、歌では初めての経験です。

途中から、歌詞に変えて歌います。

 

【7】驚くほど声が「伸びる」

途中から歌詞に変えて歌うと、驚くほど声が「伸びる」感覚になりました。

レッスン室から声が響くのがわかります。

驚きすぎて、音程がまたとれなくなってしまいましたが、声が「伸びる」感覚を初めて知りました。

 

【8】今日のレッスンのまとめ

トレーニングの締めくくりに、もう一度、「ブブブー」と唇を震わせて、途中から歌詞で歌います。

また、声が「伸びる」感覚が襲ってきて、またも吃驚しましたよ

先生にはこのトレーニングはウォーミングアップだと言われました。

これでウォーミングアップなら本格的にレッスンを受ければ、どうなるんだろうと期待が膨らみます。
…とここで時間切れ。

もっともっと教わりたい!と思いました
最後に歌った動画も撮影しましたのでご覧くださいね。

 

シアーミュージックのシステム

【1】レッスン料金

回数

月謝

1レッスン単価

2回

¥10,800

¥5,400

3回

¥14,540

¥4,860

4回

¥17,280

¥4,320

6回

¥24,582

¥4,097

8回

¥32,606

¥4,076

10回

¥40,114

¥4,011

12回

¥48,137

¥4,011

14回

¥56.160

¥4,011

 

16回以降もレッスン回数は増やせます。
月に30回までレッスンを受けられるコースもあります

オプション料金

基本のコースに追加でレッスンを受けることもできますよ。
1回¥4,320円です。

特別講師オプション

通常のレッスン料金にオプション料金を追加で支払い、対象の先生のレッスンを受けることもできます。

【2】支払い

キャッシュカードでの支払いです。
デビット決済というサービスで、銀行口座からの引き落としができます。

手数料もかからず簡単です。月謝は、次月分の先払いです。

【3】先生を指名して予約

シアーミュージック新宿校では、先生が30名ほど在籍しています。

ボーカルレッスンはもちろん、ピアノ、サックス、話しことばなどもレッスンを受けられます。
ラップの先生もいましたよ。

レッスンの契約回数のうち、ジャンルを変えて受講することもOKです。

先生との相性も大切なので、ぴったりな先生を指名できるシステムです。

 

【4】レッスン時間を選べる

45分のレッスンで、いつでも予約すれば、好きな時間にレッスンが受けられます。
予約もスマホから、パソコンからと24時間できます。

 

【5】個人レッスンカルテ

先生がその日のレッスンを個人カルテに詳細を書いてくれます。
先生を別の方にしても、その日のレッスン内容を引き継いでくれているので、無駄のないレッスンができます。

 

【6】ブース無料レンタル

楽器や発声は1日にしてならず。毎日の練習に、シアーミュージックのレッスン室が空いているところを無料で使うことができます。

一般的にはレッスン室のレンタルは最低500円はかかるので、これはうれしいサービスです。

 

【7】ゴスペルチームに無料で参加可能

マンツーマンレッスンが特徴のシアーミュージックですが、無料でゴスペルチームにも参加可能です。
個人で歌うのもいいですが、みんなで歌って楽しむこともできますね。

 

【8】全国のシアーミュージックでレッスンを受けられる

全国展開しているというシアーミュージックの利点を最大限に生かすならこのシステムはいいです。

入会して、休みの日は自宅近くでレッスン、仕事の日は職場近くでレッスンもOKです。
旅行先でレッスンを受けることも可能です。

 

私が感じたシアーミュージック新宿校メリット

シアーミュージックのシステムの説明で、私が感じたシアーミュージック新宿校のメリットをまとめます。

【1】自分にピッタリの先生を見つけられる

例えば月に4回のレッスンをする場合、2回は歌、2回はピアノというように別のジャンルでのレッスンもできます。

また、先生との相性がいまいちだなと感じたら、別の先生の予約をとることも可能です。

【2】レッスンが長め

通常音楽教室やボイトレのレッスンは30分が多いです。
シアーミュージックでは、1回45分なので、じっくりレッスンを受けられます!

 

【3】自分の悩みに合わせた指導をしてくれる

先生の指導方針にもよるところもあると思いますが、基本的に「音楽は楽しく!」と考えている先生が多いようです。

自分の悩みや成長したいところを親身になってくれ、それに合わせてレッスンしてくれますよ

 

【4】予約がとりやすい

24時間インターネットでの予約やできるのはスゴイところ。
予約の変更も前日17時まで可能とのことでした。

仕事で忙しくて、キャンセルしたいときもその1回のレッスンを別の日にずらすこともできます

 

【5】いろいろなレッスンを受けられる

たくさんの先生が在籍しており、しかも先生のレベルが非常に高いのも魅力の1つです。

その道のプロで、しかも厳しい研修を受けている先生なので信頼できますね。

ジャンルも幅広く、さまざまなレッスンが自由に受けられるのもいいですね

 

【6】全国どこでもレッスンを受けられる

仕事帰りにちょっとレッスン。明日は休みだから自宅近くでレッスン。旅行先でレッスン。

シアーミュージックの他の校舎でもレッスンを自由に受けられます
全国展開の教室ならではのシステムは魅力ですね。

 

【7】無料ブースレンタルができる

自宅でボーカルの練習をしようとしても思いっきり声が出せないことも多いですよね。

シアーミュージックのブースを無料で借りられるので、レッスンの予約をしていなくても毎日通って練習している人もいるのだとか

レッスン前やレッスン後の練習をする人もいるそうです。

 

【8】レッスン時間を選べる

レッスン予約がいつでもOKと謳う教室は多いですが、シアーミュージックのレッスン時間は、2回をくっつけて受講することもOKです。

月に4回の契約の場合、2回90分ずつ受講することもできます!

 

私が感じたシアーミュージック新宿校のデメリット

【1】料金がちょっと高い?

他のレビューでもシアーミュージックは料金が高い!という意見もありますが、私が通ったピアノ教室は30分、4回のレッスンで1カ月15000円でした。

シアーミュージックが45分4回で、17280円なので、それと比較してもそこまで高額というほどではない印象です

でも、もう少し安くしてほしいという願望からデメリットとしました。

 

【2】先生を固定すると予約が取りにくいかも

今回レッスンしてくださった高小野先生はオプション料金のつく先生で、シアーミュージック新宿校では、超ベテランの先生です。

この先生がいい!と固定すると、先生がレッスンしている曜日や時間に合わせる必要がありますので、予約が取りづらくなるかもしれませんね

 

【3】ブースが完全防音じゃない

私は全く気になりませんでしたが、人によっては少し気になっちゃう人もいるかもしれません。

ブースはドアを閉めますが、完全防音ではなかったので、受付のフロアまで音がもれています

でも、生徒さんは初心者の方も多いとのことなので、慣れればそこまで気にはならないと思います。

 

【4】レッスンの月を跨ぐ繰り越しはできない

予約をした日にレッスンが受けられない場合は、1回のみ別の日に振替レッスンを予約できます。

でも、振替できるのはその月内のみです。

それでも音楽や発声は、コンスタントにレッスンを受ける方が成長は早いので、月を跨いで受講することは少ないでしょう

 

総合判断した結果!

メリットとデメリットをまとめましたが、私が昔通ったピアノ教室に比べて、すごいシステムだなと思いました。

デメリットもありますが、人によってデメリットに感じない場合もありますので、大きな欠点ではないと思います

全国展開の強みを生かして、シアーミュージックのライブも開催されているようなので、それを目標に頑張ってみるのも大いにアリです!

体験レッスンだけの受講でしたが、個人的には非常に満足のいくレッスンでした

ものの30分であんなに声が「伸びる」とは!と興奮しっぱなしでしたよ。

 

まとめ

個人的にはボイトレは、マンツーマンレッスンがおすすめです。

シアーミュージック新宿校は、一番歴史も長い教室ですので、システムをフル活用して成長できそうですね

他の校舎では、また評価も違ってくる可能性もありますので、ボイトレ教室を検討している方は、ぜひぜひ体験レッスンを予約してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です